D[di:] がArt Directionをしたブランド”SAMSARA”ローンチ☆

2019/03/10

SAMSARAは、サミーとサラという女の子2人が立ち上げた絶滅危惧種をテーマに展開するブランドです。
かねてより、絶滅危惧種動物をテーマに作品を描いていたD[di:]がそのコンセプトに共感し、
その第一期アートディレクションを、Shiora Naitoと共同で務め、この春ローンチいたしました。
2019 SpringコレクションがSAMSARAのwebサイトで発売開始です。
http://samsara-creative.com/products.php

D[di:]がアートワークを提供した商品はこちら

贅沢に刺繍をちりばめたボーイフレンドデニム(3サイズ)

今回のコレクションでちりばめられたアートワークのステッカーセット

一枚でも、シャツジャケットとしても着れるワンピース(3カラー、2サイズ展開)
こちらも、贅沢に刺繍のモチーフが施されています

同じく刺繍とプリントを合わせたモチーフの柔らか素材のショール。

SAMSARA ブランドコンセプト “VOICE TO FUTURE”がワンポイント刺繍で施されたとても柔らかい素材でできたTシャツ

このほかにも、バッグやシャツ、キャップなど、さまざまなアイテムがリリースしています。
ぜひこの機会に、SAMSARAの商品を手にとって動物たちについて一考していただけたら。

SAMSARA ブランドコンセプト

“VOICE TO FUTURE.”

未来に残したい声がある。

これは、私達人間だけに限らず生き物としての根底の願いではないだろうか。
今を生きる自分の命だけでなく、その先を生きていく者達へ託したい希望。

今シーズンのテーマ、”Voice to Future.” には、今この瞬間にも生存が危ぶまれている絶滅危惧種の彼ら、そして 彼からを救う力を持つあなたに届いてほしいという想いが込められている。

アメリカのアリゾナ州で出会ったのは、今現在絶滅の危機に瀕している『メキシコオオカミ』だった。
保護施設で出会った彼らは、野生の気高さを未だ強く持ち合わせていると同時に、どことなく風格を持ちながらも、優しい目をしていた。壮大な砂漠の夕暮れ時に一頭が遠吠えを始めると、仲間たちも一斉に天を仰いで声をあげ、遥か遠くまで響く大合唱を始める。彼らが作り出す一体感とエネルギーは、その場にいるもの全ての心を打ち、包み込んでいった。

絶滅危機に瀕する彼らの力強い声が、遠い未来まで響くものであることを願って。

SAMSARA HPはこちら↓
http://www.samsara-creative.com/index.php